2017
21
Dec

一眼レフ花火

絶景!若草山の山焼き!日程と時間をチェック!!

 

 

こんにちわ!旅する駆け出しカメラマン(@syouggg です(^◇^)

 

今年もやってまいりました!!奈良公園で行われる一大イベント、「若草山の山焼き」についてまったり紹介していきます。

 

ちなみにこの上の写真なのですが、去年筆者が撮った写真(若草山花火)です!!

 

今年も写真が好きな友達数人で出動しますので見かけたら声かけて(間違いなく無理)ください!(笑)

→今年も若草山へ行ってきました!

今年の一枚

 

 

まず最初に、、

 

 

若草山とは

 

若草山は、奈良県奈良市の奈良公園の東端に位置する標高342m、面積33haの山です。また、山全体が芝生でおおわれており、三つの笠を重ねたようなので「三笠山」とも呼ばれていて、山のいたるところに鹿がいます。

 

若草山の山頂から見る夜景は「新日本三大夜景」のひとつとして知られています。

夜景はこんな感じ(行ったことない)とのことです。夜景マスターの皆さんは行ってみてください!!

 

夕暮れ時にはこんなにも素敵な鹿とのシルエット写真が撮れてしまいます。→シルエット写真

はげ山が若草山

 

このはげ山のてっぺんあたりから花火が打ち上げられます。

若草山山焼き2019の日程は?

 

若草山の山焼きは、以前は1月15日で定着していましたが、成人の日の変更によって1月の第4土曜日に開催されるようになり2019年は1月26日(土)に開催されます。

 

若草山の山焼き当日のスケジュールは

18時15分~奈良礼賛大花火、18時30分~点火 の予定となっており

その年の芝の状態によって異なりますがだいたい30分~1時間程燃え続け、その後地元の消防団によって消火されます。

 

平城宮跡にて

ちなみにですが、「若草山 山焼き」 とググって出てくるこのような山焼きの炎と花火の競演のお馴染みの写真は多重露出や合成等のカメラのテクニックを使って撮影されたもので

残念ながら山焼きと花火を同時に見ることはできません。(;´Д`)

 

花火の写真をカメラで撮りたい方は、

三脚が必須ですね。カメラのバッテリーも忘れずにフル充電で!!

 

あと、防寒対策も忘れずに(去年の教訓から)!!

 

当日、奈良公園一帯はたいへん混雑するので早めに現地についている方がいいかもしれません。当日はたくさんの屋台でにぎわっているのでお祭り気分を満喫しましょう!!

 

東大寺へ行く南大門への通り

たまごせんべい。あげねえぞ!

はやめについて鹿と戯れたり、おしゃれなカフェに行ったりと奈良公園で楽しんじゃいましょう!!

 

model 鹿

東大寺へ行ったり、、、

空気ケーキ

おしゃれなカフェへ行ったり、、、

 

この写真の「空気ケーキ」ですが、店内めちゃおしゃれで、ケーキもドリンクもめちゃ美味しいので時間があればぜひ!!

 

rettrip空気ケーキの紹介→空気ケーキ

奈良公園から少し歩いたところにある人気のケーキショップです。緑に囲まれたナチュラルな雰囲気が特徴のお店では、奈良県産の食材や季節のフルーツを使用した美味しいスイーツを購入できます。

 

見る場所は奈良公園が1番!!

 

若草山の山焼きを初めて見に行くという方なら開催場所の奈良公園が最もおすすめ!! ほかにも見るスポットとしては、興福寺五重塔近辺の奈良公園、西ノ京の大池(勝又池)、平城宮跡などがありますが、やはり一番間近で見ることのできる東大寺近くの公園がいいとおもいます。

 

山焼きの終盤

大迫力のスターマイン

 

真冬にみることのできる花火とかなんか不思議な感じしますよね。

絶景求めて奈良の若草山へ行ってみませんか??

 

奈良公園へのアクセス

【徒歩】
JR奈良駅より東口出口から三条通りを東向きに一直線で猿沢池付近に到着。
近鉄奈良駅より東向きすぐ
【バス】
JR奈良駅より市内循環バス
東口2番乗り場の奈良公園、東大寺、春日大社方面行き
近鉄奈良駅より
西北出口を出てすぐのところのバス停1番乗り場より、
奈良公園、東大寺、春日大社方面
全て210円で運行しています。
おすすめは徒歩です。

 

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村

クリックでランキングが上がる仕組みになっています、ワンクリックよろしくお願いします(^◇^)



 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 1月 30日
コメントは利用できません。