2018
13
Aug

カナダワーホリ

カナダで携帯契約するなら Public mobile ! コスパ最強、繋がる範囲最強のSIMカード紹介!

 

 

 

みなさんこんにちは。

 

 

ワーキングホリデービザでカナダに滞在して三ヶ月目に突入しました。

 

 

今日は留学生の悩みのタネである携帯電話について少しお話ししようかなと思います。

 

 

ネット社会となった今、ワーホリにしろ留学にしろ必要になって来るのがインターネット!!

 

実際カナダに来る前にネットなどの情報を調べていると、カナダにはWiFiスポットがたくさんあるから、携帯を契約する必要はない。ってことで一ヶ月間は携帯に契約することなく過ごしていました。

 

 

確かにカナダにはWi-Fiスポットはいくらでもあるし、家に帰ればいくらでも使えます。

けど、いざという時にWi-Fiが使えないことで困ってしまったことが何回かありました。

 

 

 

そこで調べに調べた結果、コスパが最強の携帯会社を発見!!!

 

 

Public mobile!!

 

あまりネット上に出ていないし情報の少ない会社ですが、最強すぎたのでレビューします!!

 

 



 

Public mobile という会社について

 

Public Mobile Inc.は、 Telusが所有するカナダのセルフサービス、プリペイド携帯ブランドです。 2010年に設立されたPublic Mobileは2013年にTELUSに買収され経営を続けていくことになりました。

 

Public Mobile Inc. is a Canadian self-serve, prepaid mobile brand which is owned by Telus. Launched on March 18, 2010, Public Mobile was one of several new Canadian cellphone providers that started in 2009–10 after a federal government initiative to encourage competition in the wireless sector.Public Mobile was acquired by Telus in October 2013.

 

 

 

Public mobile を使う際に必要なもの

 

 

  • SIMロック解除のされた携帯電話

「SIMカード」と言う言葉を聞いたことがあると思うのですが、そのSIMカードにロックがかかっていなければ、今使っている携帯電話本体に、Public mobile のSIMカードを差し込めば、そのまま使うことができます。

日本で購入したiPhone だと iPhone6S 以降はSIMロック解除ができます。もしSIMロック解除のされた携帯がなければカナダで安く購入することもできます。

自分はカナダでiPhone SE 64G を300ドル(約2万5千円)ほどで購入しました。

 

Public Mobileを使えるかどうかは公式ホームページでIMEI番号を入れることで調べることができます。

https://www.publicmobile.ca/en/on/get-started

 

 

 

料金プラン

 

Public mobileの料金プランにはたくさんの種類があり、自分の使う用途に応じてアレンジすることができます。ネットスピードは3GとLTEの2種類、データ使用料、電話を使える時間、SMSを使う量。全て自分の好きなプランから柔軟に選ぶことができます。

また、プリペイド式の契約であるため契約期間を自由に選ぶことができます。(帰国の際にわざわざショップへ行き解約しなくてもいい)

 

契約料金の支払い方法は、ネット上でクレジットカード払いにするか、スーパーマーケットでPublic mobileのバウチャーを購入する方法の2種類があります。スーパーのほかにもKoodoなどの携帯ショップへ行ってもチャージすることができます。店員さんに聞いてみてください。

バウチャー

 

 

ネットに繋ぐことのできる範囲

 

Public mobileの強みは何といってもつながる範囲の広さ!! カナダの三大キャリアであるTELUSの回線を使っているためとんでもなく携帯を使える範囲が広いです。 バンクーバやカルガリーなどといった大都市はもちろんのこと、繋がる会社の少ないバンフでも難なく使えます。 もっとさらに田舎であるジャスパー、オーロラで有名なイエローナイフやホワイトホースでも使えます!

 

 

また、アメリカへ行った際には、ローミング通信をネットでチャージすることで使えるようになるので

 

実質はSIMカードを取り換えることなくアメリカへは行けます。

 

 

 

契約方法

 

Public mobileはほとんど店舗を持っていないため、インターネット上でSIMカードを注文するのがベターだと思います。

しかしPublic mobileと契約できるショップが近くにある場合、店舗で契約するととても簡単に早くできます。

このWOW!という携帯ショップで、Public mobile のSIMカードを使いたいということを店員さんに伝えると、住所を登録したり、名前を登録したりするだけの15分ほどでネットが使えるようになりました。

 

 

以上Public mobile の紹介でした。

 

 

Public mobile公式サイト

 

 

 

何か分からないことなどがありましたら、SNSのDMなどからご質問ください。また、紹介制度でお互いの携帯代金が安くなるキャンペーンもしているので、使われる際はぜひお尋ねください。

 



 
コメントは利用できません。