2018
29
Sep

Jasperカナダワーホリ海外

ピラミッドマウンテンへ!~Jasper編~

 

 

ジャスパーへ来て5日目。

 

 

 

前日にまさにピラミッドの形をした山を指して言ったことから始まった。

 

 

「あそこの山かっこいいっすね!なんていう山ですか?」

 

 

たかさん「ピラミッドマウンテンってゆー山!明日登りにいこか!

 

 

ってゆーめちゃ軽いノリで決まったMt Pyramid 登山。



この日は雲ひとつない快晴!!

  ピラミッドマウンテンの登山口までは急な坂道をチャリで30分ほど登っていく。

 

 

 

「昨日グリズリー見ました!ここも熊出そうですね」

 

 

「まじでやめろ。」

 

 

「すいません(*´Д`)」

 

 

この会話何回したやろかー ってぐらい

熊に敏感になってた自分。

 

 

とゆーのもカナダに来てから一ヶ月に一回ペースでグリズリーと会ったからね。

⚠︎熊を見たら遠くにいたとしても写真なんか撮ってたらだめです。すぐに逃げましょう。特に子連れが一番危ないらしくって、エルクとかいった獲物を仕留めた後も危険。 ちなみに時速60キロで走りウサインボルトよりも早いらしいです

 

 

 

途中のパトリシアレイクとピラミッドレイクを経由していく。 この二つの湖は風がない日だと周りの木や山々が反射してめっちゃ綺麗!!

 

 

ほらっ!

 

晴れ男のパワー絶賛発揮してます。

 

 

話好きなたかさんと、とりあえず熊が怖いから声を出し続ける僕。(熊を脅かさないために音を出すことが、熊に食べられないためのベストな方法)

 

 

時々熊みたいに見える石とか木にビビりながら、

 

あっちゅーまに自転車止めるポイント到着~

 

 

 

 

さらに進むとやっと山頂がはるか彼方に見えてきました!

写。

ここからがやっと山らしい山道になるんですけど、

ルートを見つけることの難しいこと。笑 (降りる時にフツーの道があったので、そちらだと死ぬ思いをしなくて済みます)

 

 

 

恐らく手前の小さい山から尾根を登って山頂に向かうと思います」

 

 

ってことで手前の小さい山に向けて一直線!

多分角度30度くらいあったと思います。

 

「俺、山登るの嫌いやわ。一生こん_:(´ཀ`」 ∠):」

 

クレイジーたかさんにこんな弱音を吐かせた斜面がここピラミッドマウンテンの手前の山の斜面です 笑笑

 

 

フハーフハー 言いながら手前の山につくと

やっぱり思った通り尾根道から山頂まで続いてて、ホッとした。

 

写。

 

もしなかったら恐らくこの場から谷底に向かって突き落とされてたに違いない。

この辺りから風が強くなり、雲が出てきて気温が下がってきた。

 

二人とも薄っぺらい服しかない。←山登る時に一番したらあかんやつ。

 

 

「カナディアンこんなかっこうやしいけるでしょ」

 

「いや、カナディアンちゃうやん!」

 

「ロッキーの山らしくなってきましたね。」

 

「山じゃなくて岩やん!」

 

疲れてきたたかさんが冷静すぎるツッコミ。

そんなつまらない会話を1時間半。

 

ついについに、

ピラミッドマウンテンのてっぺん!!

 

 

ジャスパーに来て初めて来た山のピークからは若干曇っていたものの絶景が広がっていた!

 

 

「うぉぉおおおおー!! 山最高やねーか!」

あざっす!その言葉まってましたー!!

「よし!寒いから降りよか!」

え!?早くないですか?

 

 

もう少し、もう少し、もう少し、、、

 

 

 

って心の中では叫んでた。

 

 

帰り道。

なぜか、たかさんの降りるスピードが早すぎた。

 

 

自転車でのダウンヒルが楽しくて楽と聞いていたのに、道がボッコボコすぎて楽しいどころか痛くて苦痛でした。笑

今日はここまでー



 
コメントは利用できません。